トップページ |  ログイン
名簿屋本舗 DMD データベース マーケティング ダイレクト
ログイン
メインメニュー
販売しているダウンロードデータ
商品検索
サイトマップ
ショップ情報
クレジットカードもご利用できます



〜ご利用いただいている皆様〜

「会計士、税理士、行政書士、弁護士、
社会保険労務士、司法書士」、

「事務機器の販売・リース、
OA機器リース」、
人材派遣、
「生命保険・ 損害保険代理店」、
車両リース、物流関係・・・・

様々な業種の方々です。

その他にも、新しく開業した医院、
歯科、内科、小児科、クリニック、

などの各科の病院をお探しの
皆様にもご利用いただいています。

---------- Link ----------


BBS7.COM
MENURNDNEXT




Web Services by Yahoo! JAPAN
e-名簿.com

日本標準産業分類表

公益法人情報





企業間取引(B2B)のポータルサイト B2B Japan
〜リクルート〜
お近くの法務局で閲覧業務を
行なっていただける方を募集中。
詳細はメールにて


ビジネスパートナー募集中!
お問い合わせ下さい >>

FAX名簿、ファックス データの販売

FAXデータ1件につき4〜5円!実質はそれ以下。電話番号付きで安さ日本一

■DMDのFAXデータには、FAX番号だけではなく電話番号も基本全てに付加してあります。
また「レンタル」ではなく、お客様にデータをお引き渡す「販売」であるため、FAX送信後の電話でのフォローも行うことができ、成約率のアップにつなげることができます。

■しかも料金は「レンタル」並みの、1件につき4円(1万件未満は5円)、基本料金無しという日本一の低価格設定。
また、お申し込みを受けてからFAXデータを作成することで、これ以上ない最新のファックスデータをご提供をしています。

■さらに番号が実際にFAX番号であるかどうかの調査まで行っているため、抜群の送達率を誇り、ご利用いただいたお客様からは非常に高い評価をいただいております。

■DMDの独自のプログラムにより、タウンページにファックス番号を掲載していない事業者のファックスデータも収集。

 上場企業、有名調査会社も利用するDMDのFAXデータのこだわり


その1.最新のファックスデータを提供すること  
  ・新設企業のファックス情報も取り込むため、成約率のUPにつながります。
  ・倒産した企業等のデータをほぼ取り除くことかできます。
  ・既に他社がファックスDMを行っている使いまわしのデータでは期待する成果は
   見込めません。


その2.日本一の低価格で提供する
  ・一般的なファックスDMの返信率は1%〜5%と決して高いとは言えません。
   そこで、如何に送信枚数を増やすかが成約率を高めるカギとなります。
   DMDは他の業者の「レンタル価格」よりも安く、基本料金無しで4円から5円
   という低価格でご提供しています。


その3.お客様に無駄なデータを渡さない
  ・お客様の業種や営業対象を聞き、必要であればDMDから対象となる業種のアドバイスも
   させていただきます。
  ・重複しているデータを省くのは当然、複雑な業種抽出にも可能な限り無料のオプションと
   してお応えします。


その4.送達率の低いFAXデータの料金は頂きません
  ・電話番号とファックス番号が同じデータというものはどうしても存在します。DMDでは、
   それら送達率の低いデータは、最初からデータの件数に含まず料金計算を行います。
   もちろん、それらもご希望であれば無料でお引渡しをいたします。

              

 FAXデータの項目

  • 商号(課,部署)
  • 電話番号(全体の97〜100%)
  • FAX番号
  • 郵便番号
  • 住所
  • 業種の詳細

 DMDのFAXデータが優れている点

優位点
DMDの
FAXデータ
  • 1件4円 (1万件未満は5円) 基本料金無し
  • 電話番号も記載されているので活用法は様々
  • 常に最新のFAXデータを申し込み後に作成
  • 重複しているファックス番号のデータを削除済み *
  • 重複しているデータの削除済み *
  • FAX番号かどうかのエラーチェック済み
  • あくまでレンタルではなく、販売にこだわり、再アプローチに利用ができるようにする。

*重複しているデータを省く作業は、作成するFAXデータの種類により異なります。すべて同じ手順で処理を行っていては、せっかくのレアなデータを削除してしまったり、逆に不要なデータが残ったりします。これは何といっても経験です。お客様が必要としているデータをより多く残すことを常に心がけてFAXデータの作成を行っていたから分かる作業手順です。同じ地域、同じ業種を調査しても結果が大きく異なるケースも稀ではありません。

ほとんどのの業者は、データ件数が多い方が高く売れるわけですから、手間をかけて重複データの削除など行うことはありません。それどころか、かなり古いデータも合算した件数を販売しています。

DMDでは、既に不通となっていたり、同じ会社の番号や、電話番号だったりする無駄なデータの購入をその時点でできる全ての手を尽くして減らす事をいたします。

実務上で、同じ会社に何通もFAXを送信してクレームを受けることの無いようにデータ作成をします。

(同一会社であっても部署毎にFAXが存在する場合等には削除しないようにすることもできますのでご相談下さい。)


欠点?
DMDの
FAXデータ
 ・ データのお引渡しが、即日〜2日程必要

ご依頼が入る度毎に最新のデータを作成するので、「〇〇のFAXデータは何件ありますか?」と言うお問い合わせには即答ができないケースがあります。

しかし逆に言うと、即答できると言うことは、古いFAXデータを販売しているということになります。


FAX送信豆知識・・


 FAXデータのご注文方法

料金
  • ファックスデータ:4円/件(1万件未満は5円/件)
  • 基本料金:無し
  • 最低受注件数:2000件(1万円)からOK
ご注文手順
  1. ご希望の業種、地域等をお知らせください。
    (弊社の細分化された業種表と照らし合わせながら適切な詳細業種をお決めいただきます)

  2. サンプルとして希望地域の一部でFAXデータを取り、お客様のお求めのデータ内容であるかチェックしていただきます。

  3. サンプルに問題が無ければ正式なお申し込みとなります。

  4. FAXデータ完成、お客様からの代金のお支払いを確認後にデータをお引渡しいたします。

データの
作成期間
即日〜2日程(データの量によって異なります)
お引渡し方法サイトからのダウンロード、メールへ添付、CD-ROM等の記録媒体に入れて郵送(送料の実費はご負担願います)


≪ご注意≫
 最新のFAXデータとは、調査時点で存在した全てのデータです。
 新設法人や新店舗のFAXデータと混同されない様にお願いいたします。

 もちろん、今現在の最新のFAXデータですから、新規設立した法人のリストや新規に開店した店舗のリストが含まれることになります。



格安ファックス名簿トップへ


戻る
 | トップページ |